2014年06月10日

サッカーの世界における監督について

ミラン、セードルフ監督を解任 インザーギ氏の昇格を発表
http://www.sanspo.com/soccer/news/20140609/ser14060922540003-n1.html

C大阪、今季就任のランコ・ポポヴィッチ監督との契約解除を発表
http://news.mynavi.jp/news/2014/06/09/119/

マンUのモイーズ前監督が退任語る「時間もらえなかったのは不運」
http://yukan-news.ameba.jp/20140602-3/

スポーツの世界において、求められるのは結果のみ。
将来を期待されて複数年契約していようとも、予想外の不振に陥ったら、選手や監督がクビになるのは当たり前である。
つい最近も、サッカーでは香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドのモイーズ監督、本田圭佑が所属するACミランの監督、柿谷曜一朗らが所属するセレッソ大阪のポポビッチ監督らが解任された。

クラブにはそれぞれ事情があるが、共通するのは「不振」だ。
モイーズ監督は前期イングランドプレミアリーグの王者だったマンチェスター・ユナイテッドを今期7位まで順位を落とし、UEFAチャンピオンズリーグはおろかUEFAヨーロッパリーグすら出場権を逃した。
マンチェスターUは今期大した補強ができなかったということも少しはあるのかもしれないが、依然ルーニーなど超一流のタレントが勢ぞろいのクラブである。選手がタレント揃いなのに成績が低迷ということは、どう考えても監督の手腕が悪いと結論付けなければならない。
アレックス・サー・ファーガソン前監督があまりにも偉大すぎたというプレッシャーがあったかもしれないが、それ以上にこの成績はひどすぎる。6年契約という長期契約だったのでもっと長い目で戦略を練っていたのかもしれないが、経営陣やファンは当たり前だがそこまで待ってくれない。
おかげで、来期のマンチェスターUの収入は激減するし、下手したら戦力補強どころか主力選手の流出さえ必要な気すらする。国内戦だけではもったいないほどの戦力だからだ。モイーズ監督は結局リーグ戦終盤になってやっと解任されたが、遅すぎるとファンは誰もが思っている。それほどにモイーズ監督の罪は重い。

他の監督にしてもそうだ。スポーツは興行なのだから、クラブが低迷すればファンが離れたり、国際試合の出場権がなくなったりして収入も減少する。もちろんどのチームも頑張っているから、その世界で勝ち抜くのは難しい。でも、スポーツの世界は弱肉強食だ。最初に述べたように、結果を出さなければ解任されるのは当然である。




posted by blue14 at 00:09| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

「巨人Vs清武氏」裁判、渡辺氏元気だね

清武氏、渡辺会長の証言は「虚偽の発言」 法廷外でも応酬続く
http://www.sanspo.com/baseball/news/20140605/gia14060521090009-n1.html

正直巨人軍内部の闘争なんてどうでもいいが、ひとつ思ったのが読売新聞グループ本社の渡辺恒雄会長がいつまで経っても元気だな、に尽きる。
今から10年前(2004年)の近鉄とオリックスの球団再編の際も、個人的に球団合併に反対だったから「このジジイ何を言ってやがる!」(言葉が過ぎました…)と思っていたのに、未だに健在。現在88歳なのにこの元気はどこから来るのだか…

【送料無料】渡辺恒雄の虚像と実像

【送料無料】渡辺恒雄の虚像と実像
価格:1,008円(税込、送料込)


posted by blue14 at 22:32| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

最近の日本人メジャーリーガーの活躍について

上原「流れ持続できた」=サヨナラで今季初勝利−米大リーグ
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2014053000458

今期から田中将大選手がニューヨークヤンキーズに行って活躍、
他にもダルビッシュや上原、岩隈などが頑張っている。
過去にも野茂、松井秀樹、それと今期はあまり騒がれないけどイチローが活躍した。

ただ、イチロー、松井秀樹は別格として、野手、特に内野手はあまり活躍できる割合が少ない気がする。
やはり、メジャーリーグはホームランを打って評価されるところがあるのかなと思う。

苦戦する日本人野手 パワー面の不利、克服できず
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO58388450R10C13A8000000/

日本では次に繋げるプレイが求められるから良いんだけど、
アメリカでは派手な長打が好まれると思う。
単純に文化の違いなんだろうね。

posted by blue14 at 16:04| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。